春風駘蕩フラフラ日記3

|

某月某日、本日は曇天なり。

 それは突然現れた。
シアトルにゼンマイ屋さんがあって、相当
なコレクション商品を売っているという話
は前にもここを訪れたことのある家人から
聞いてはいたが、フィッシャーマンズワー
フのようなマーケットの奥にそれが出現し
た時は興奮のあまり、緊張してしまった。

 しかもなんと非情にもアメリカ合衆国独
立記念日のため今日だけお休みだった。
 
 もちろん、何も買えなかった。顔をガラ
スに鼻がペっチャンコになるまでくっつけ
てwind up toysの1アイテムづつ、じっとな
め回した。ボクの持っていない物も沢山見
えた。持っているものもいっぱいあった。

というより、海を隔てたシアトルに同好の
士をみつけたことが、すごく嬉しかった。

またこなくちゃならない理由がここにひ
とつできた。

wind up1.jpg