春風駘蕩フラフラ日記70

|
ハンブルグ1.jpg

某月某日 小雨のち晴れ

ここはハンブルクの国際海洋博物館。
ミニチュアの船もいっぱいあって、すごい。
なんと戦艦大和に遭遇。

ハンブルグ2.jpg

しかも
撃沈された
無惨な
姿も。

ハンブルグ3.jpg

ハンブルグ4.jpg


ハンブルクの夜。
11月9日はベルリンの壁崩壊記念日。
夜は花火で祝う。この車、旧東ドイツ
の国民車、かの有名なトラバント。
ボディをコンコンと叩いたら、
ボテボテと言った。そう、ボール紙
製。でもちゃんと走るんだから。
下は当時のインテリア

ハノーヴァ−1.jpg

こんどはハノーバーのコスプレ。

ハノーヴァ−2.jpg

日本のマンガというよりは、
みなさんF・フラゼッタの絵から
出てきたみたい。

ケルン1.jpg

ハノーバーからケルンへ。DBインターシティ
の先頭車両は展望車、こんなのに乗せて
貰えるとは夢にも思わず興奮!
同乗のS木S一ことラーメン小池さん、カメラ離さず。

ケルン2.jpg

ドイツといえばやっぱりこれ。
で、ボクらのイメージだと蓋付き
の大きな陶器のジョッキで乾杯!
だけど、あれは南のミュンヘン辺り。
こっちの方は大体これ。
人数分の細身のグラスが台に乗せられて
やってくる。「ダーン、これでもか!」
みたいに。で椀子そば状態、無くなった
と見るや、すかさず「ダーン!」。