古川タク: 2010年6月アーカイブ

春風駘蕩フラフラ日記61

|
神宮1.jpg


神宮2.jpg











某月某日
本日は晴天なり
久々の神宮球場、薄暮ゲームである。
巨人vsヤクルト、残念ながら巨人の負け。
長野は初めて見た。坂本はWBCキャンプ
で見た
時よりも、一回り大きくなった感じだった。
梅雨の中休みで
夕焼けの綺麗なこと。
ボクとしてはもう一人の55番、またすぐに
2軍に降格された
太田泰司に早く上がってきて、今度こそ1軍に
定着してほしい。
ファームでは6月26日現在で16ホーマーと
すでに去年のホームラン数にあと1本と
調子をあげている。
本家55の松井もグランドスラム、タイムリー
ヒットとそろそろ上げて行くぞ!

松井とW杯とウィンブルドンを交互に見ながら、
合間にエノケン笠置の「お染め久松」なんて
のをTSUTAYA

で借りてきたりするから、もういったいいつ
眠ればいいのだ? 戦後のエノケンじゃこれが
面白い。笠置シズ子の歌の上手さったらない。

春風駘蕩フラフラ日記60

|
某月某日
本日は今のところ晴天なり

というわけで、動物の展覧会が続く。
漫画協会の「生き物イキイキ漫画展」が7月21日
から新宿のコニカプラザで始まるし、
http://konicaminolta.jp/plaza/schedule/2010july/ikiiki/index.html
横浜では7月7日からから東京新聞主催の
一枚マンガのいきもの地球展が始まります。
ボクがポスター、フライヤーのメインビジュアルを描きました。

いきもの1.jpg いきもの2.jpg



会場の日本新聞博物館は立派な歴史的な歴史的建造物で、
中にある、カフェやレストランも素敵です。
主に一こま漫画が得意な漫画家やイラストレーターが出品
しています。
生物多様性を漫画の多様性で見てもらおう。ひとこま漫画
も絶滅させてなるものか!です。
なんでもみんな同じ物だけになっちゃうのはイヤだよね。

ぜひ、横浜で漫画を!あとは中華街でもみなとみらいの夜景
でもスカンディアのディナーでもhave fun!
 




春風駘蕩フラフラ日記59

|
某月某日

本日は曇天なり、梅雨真ただ中。
曇天って響きは悪くない、でも、
本日は天丼なり、の方がいいや。

さて、毎年京橋のASK?で開かれる、
リサイクル展が6月23日まで、まだ
間に合いますよ
http://www2.kb2-unet.ocn.ne.jp/ask/
taku-1.jpg





今年のボクのリサイクルアートは、国立科学博物館
で開催中の大哺乳類展の向こうをはって、小哺乳類
展。ボクは仕事場であるタクンボックスに着くと、
まずコーヒーを一杯ドリップで入れる。これ習慣。
「えーと、今年もリサイクル、リサイクル、、、」
とフィルターの角を折りながら、そうか、動物作ろう
っと!と思いついて一気に作りました。
たまたま絵本の打ち合わせに訪れていた詩人のアー
サー・ピナードさんが、これを見て、「タクさん、
ほんとに使用済みのフィルターでも作ってよ、」と
言ったので、茶色の使用済みのフィルターを洗って
乾かして、マウンテンゴリラを追加した。

cop10 ! 生物多様性年とやらですからね、今年。


春風駘蕩フラフラ日記58

|
個展1b.jpg


某月某日
本日は晴天なり。

銀座ギャラリー悠玄での個展が始まった。
正確には2F中村幸子、1F山口マサル、B1
古川タクの3人による「銀座遊園地」だ。

地下はアフリカ的な不思議な場所だったので、
少しアフリカンというかコロニアルな雰囲気の
イメージにしました。

(無事終了しました。ご来場ありがとうございました。)
■イラストレーター3人展 銀座遊園地開催中■
山口マサルの立体ランド、古川タクのアニメーション
中村幸子の独特な世界観の平面作品達が作り出す
「遊園地」空間へ是非お越し下さいませ。

詳細は「企画展情報」まで

6月1日(火) ~ 6月13日(日)
(6/6休廊)

作家
山口マサル

古川タク
中村幸子

6/5(土)トークショー 19:00~20:30
(要予約)ゲスト:高見恭子さん


個展2b.jpg


アフリカの木のベッドの上にはpaperfilms
紙製フィルム片を並べて、奥の空間は野外
劇場風にシーツを張ったシンプルなスクリ
ーン。絵もジャングル展に出品のAbbey Road
とか熱帯系。オープニングパーティには
「ババロアさんこんばんは」「上京物語」に
つぐ3本目」の音楽を新作「はなのはなし」に
提供してくれたJAZZの本多俊之さんが駆けつけて
くれた。

個展3b.jpg

個展5b.jpg

個展4b.jpg

春風駘蕩フラフラ日記57

|
個展6b.jpg


某月某日
本日は晴天なり

ギャラリー悠玄での個展に間にあわせて
作っていた新作短編アニメーション「は
なのはなし」の音楽録音にでかけた。
スタジオのあるNOAビルは知る人ぞ知る
飯倉のランドマークだ。
またこの日は二人の窓拭き男が壁に張り
付いていたので、フランスのSF映画を
見ているような光景が眼に飛び込んでき
た。ちょっとメビウスっぽい。