animation: 2010年2月アーカイブ

春風駘蕩フラフラ日記53

|


mail.jpg
 


mail-1.jpg

某月某日
本日はTOKYO晴れなり


世界最高齢アニメーション作家軍団
「G9+1」の短編アニメーション作品
「TOKYOファンタジア」(写真A)が、
東京国際アニメーションフェア(TAF)2
010一般公募部門のグランプリを受賞し
ました
実は1月の新作打ち合わせ+新年会の
席上で鈴木伸一さんから突然の発表が
あり、思ってもみなかったニュースに
一同大盛り上がり、その夜は年がいも
なく大ドンチャン騒ぎ大会になったの
であります。めでたしめでたし。
http://www.tokyoanime.jp/ja/news/taf2010 
アニメアワード受賞作品決定!大賞は「サマ/

十分の一でえらそうなことは言えません
が、まあ、この年まで作品を作り続けて
いることが評価されたのかなと思います。
持続することが大切というのが若者たちに
伝わればいいなあ。合わせて650ん才
の勇姿(写真B)をご覧あれ。
一人だけ若い作家兼介護人の和田さんの
力によって、作品続りが持続できててい
る事は言うまでもありません。多謝。





春風駘蕩フラフラ日記52

|





某月某日
本日は晴天なり

ボクがプロデュースした「コマコマ展」が
2月20日から4月11日までふなばし
アンデルセン公園 子ども美術館にて始まり
ました!
とっても個性的な気鋭のアニメーション作家
たちのグループ展とワークショップです。
ボクが人選させてもらいました。
きっと子どもたちにもアニメーションが持つ
本来の魅力が伝わることでしょう。

センスのいい素晴らしい後輩がどんどん現れ
てきていて嬉しい限りです。

アニメーションもやっぱりセンスですね。
悪趣味なのは嫌だ。

ちょっと遠い場所ですが、面白いものは
そうはカンタンには見られないということ
です。ほんとうに見たいと思った人はぜひ
お運びを。

http://www.park-funabashi.or.jp/and/atorie/events.htm